私たちは平成23年6月5日に夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション第1回金沢大会』を開催しました。

そして平成24年6月3日に『金沢ドリプラ2012・春』を、9月30日に『金沢ドリプラ2012・秋』を開催しました。

平成25年は5月19日に春の大会を、10月12日に秋の大会を開催します。

毎年この大会を開催し続けて大人も子供も夢を語り合うことが普通の社会にします。
一緒にこの活動をしませんか?。

手伝いたい・一緒にやりたい・プレゼンターになりたい・・・・

この会に関わりたい方、ご連絡をお待ちしております。

ドリプラ金沢大会実行委員会 
代表 北島洋一


ご連絡いただける方はこちらのフォームからお願いします


2010年04月22日

牛と耕す国づくり

今日も見に来ていただき、ありがとうございます。

ドリプラ2008で特別賞を受賞されたのが、
兵庫県美方郡で但馬牛を放牧牛として繁殖をしていらっしゃる
田中一馬(かずま)さん。

ドリプラでは感動大賞と共感大賞しかないのですが、
この年、田中さんに対して感動大賞と投票した人と
共感大賞と投票した人の合計数が一番多かったので、
文字通り特別につくられた賞となりました。

「牛と耕す国づくり ~日本を活かす牛肉生産~ 」というテーマで
牛飼いを通して「食べ物に困らない社会」と「命(牛)に感謝できる社会」をつくる!
とプレゼンして下さいました。

初回の自己紹介の時に、支援者の井上さんが、
「私は農業指導員だから何でもできます!」と
おっしゃってたのがとっても印象的でした。

本選の8人に選ばれた一馬さん(YouTube切り取り画像)


本選でのプレゼン(YouTube切り取り画像)


特別賞の表彰(YouTube切り取り画像)


一馬さんも、去年の岐阜ドリプラでゲストプレゼンターとして
登場していました。
一馬さんのプレゼンも、何度聞いても感動させられます。

ドリプラに関係してると、全国あちこち行きたくなるのですが、
一馬さんの牧場も絶対に行ってみたいところの一つです。


但馬の山のうしうし日記
http://ameblo.jp/cowzuma/

田中畜産の牛飼い記録
http://beefcattle.exblog.jp/




同じカテゴリー(ドリプラ プレゼンター)の記事画像
スターリィマン一家
「いろは」から「ILOHA」へ
秋田ノーザンハピネッツ
宙(そら)の子学校
しまね起業家スクール
すぎたつさん
同じカテゴリー(ドリプラ プレゼンター)の記事
 スターリィマン一家 (2010-07-10 11:41)
 「いろは」から「ILOHA」へ (2010-06-15 20:51)
 秋田ノーザンハピネッツ (2010-05-20 11:23)
 宙(そら)の子学校 (2010-05-09 08:00)
 しまね起業家スクール (2010-05-07 10:01)
 すぎたつさん (2010-04-29 10:45)
Posted by ドリプラ金沢大会実行委員会 at 11:30│Comments(0)ドリプラ プレゼンター
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
牛と耕す国づくり