私たちは平成23年6月5日に夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション第1回金沢大会』を開催しました。

そして平成24年6月3日に『金沢ドリプラ2012・春』を、9月30日に『金沢ドリプラ2012・秋』を開催しました。

平成25年は5月19日に春の大会を、10月12日に秋の大会を開催します。

毎年この大会を開催し続けて大人も子供も夢を語り合うことが普通の社会にします。
一緒にこの活動をしませんか?。

手伝いたい・一緒にやりたい・プレゼンターになりたい・・・・

この会に関わりたい方、ご連絡をお待ちしております。

ドリプラ金沢大会実行委員会 
代表 北島洋一


ご連絡いただける方はこちらのフォームからお願いします


2010年06月30日

ある講演録 その7

(その6より続く)

たとえば、携帯電話が、こういう機能があって、

こういうところで会話ができます、っていうのが、機能の説明ですが、

体験型っていうのは、その携帯電話を使って、

たとえば、仲の悪い○○さんに、一言謝るっていうことが、

遠くからでもできるんだよって、そして、それを聞いたら、

もしかしたら直接会うことが出来ないかもしれないけど、

携帯電話一本で人と人の心がつながることがあるんだ、

その役割の一つが携帯電話だ。

人の役に立ち、人を幸せにすることが出来るのか携帯電話だって、

その機能ではなく、価値を、それが出来たときに、世の中がどう変わるのか、

それが出来たら、家族がどんな幸せになれるのか、

それによって、人と人がどんな風につながって、

世界が平和になるのか、それが価値だと思うんですね。

それを体験できるような形にしていく。

つまり、夢が実現したときに、

どんな素晴らしいことが起こるかを、体験的に見せていく。

とっても難しいことなんですが、

そういうものをみんなにお伝えしていきながら、

プレゼンテーションのあり方を説明ではなくて、

体験できるものにしていこう。

ところが、とっても難しいんです。

で、なぜ難しいのかというと、まず私は制約条件をいっぱい作りました。

まず、発表時間は、一人10分です。


(その7終わり。その8へ続く)






同じカテゴリー(講演録)の記事画像
ある講演録 その14(最終回)
ある講演録 その13
ある講演録 その12
ある講演録 その11
ある講演録 その10
ある講演録 その9
同じカテゴリー(講演録)の記事
 ある講演録 その14(最終回) (2010-07-07 12:00)
 ある講演録 その13 (2010-07-06 12:56)
 ある講演録 その12 (2010-07-05 18:50)
 ある講演録 その11 (2010-07-04 12:50)
 ある講演録 その10 (2010-07-03 12:49)
 ある講演録 その9 (2010-07-02 19:04)
Posted by ドリプラ金沢大会実行委員会 at 12:40│Comments(0)講演録
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。